てぶタッチでスマホ操作

便利グッズ

 

駅などでスマホを操作するのに手袋をしたままで動かせる技がありました。手袋の指先に液体を2,3滴たらすだけで画面を手袋をしたままタッチ操作が出来ます。

 

てぶタッチ画像
寒い中でわざわざ手袋を外したくないし、最近は都心でも寒い日が多く駅で電車待ちしながらスマホやタッチパネルを操作することも多いので便利です。
(使用する素材は綿やアクリル、ナイロンなどでゴムや皮などは使えないようです)

→  てぶタッチ

 

バブックスおすすめ電子書籍

 

通勤通学時間などを有効利用すれば、時間を無駄にしないで頭の回転を早くできる!これまで多くのメディアでも紹介された「速超」を公開!!

電子書籍の初出版を記念して

【特別音声ファイル付き】で

出版された本をご紹介します!!

こちらの本▼

「スピード脳力開発 聴覚刺激で頭の回転が驚くほど速くなる!」
※ご購入の方に音声ファイルプレゼント!

この本から学べること▼
===========

頭が良くなりたい!

これは、誰もが抱くであろう願いだが、
頭の回転が速い、頭が良いということは、何を意味しているのか。

それは言うまでもなく、人より一歩先にいるということ、

判断力、先見力、諸事処理脳力が速いということ、
理解力、問題解決脳力が高いということ…。

脳が活性化すれば、あなたの人生の可能性が広がっていく。
眠ったままのあなたの脳力を、高速音声の刺激で活性化しよう!

今回ご購入いただくと、下記のファイルが手に入る!
————————————-
4段階の速聴音声ファイル

【2大特典】の音声ファイル
————————————-

「速聴」のインターチェンジ効果を体感しよう!

音声ファイルを聴くとき、2倍速、3倍速、4倍速と速度を上げた後、
再び2倍速や3倍速を聴いてみてください。

 

最初は聴き取れない箇所があった2倍速や3倍速が、
4倍速を聴いた後だと聴き取りやすく感じられるはずです。

これは、高速道路での運転を思い出すと理解しやすいでしょう。

 

 

高速道路を高速走行すると、
大脳は普段に比べ視覚から大量に入る情報をスピーディーに処理しています。

インターチェンジを下りて一般道路に入っても、
脳全体はまだハイレベルに回転している状態が続いています。

 

 

そのため、実際の速度よりも遅く感じるのです。
「速聴」も、これと同じような現象が起きるのです。

「速聴」によるこの状態を「速聴のインターチェンジ効果」と呼んでいます。

音声ファイルでぜひ、実際に体験してください。

 

 

詳細はこちら

 

スピード能力開発聴覚刺激で頭の回転が驚くほど早くなるに関連するページ

 

読みたい本を探す、趣味の本、売れ筋の本を読むならここにあります。

→ 電子書籍ストア

 

«  てぶタッチでスマホ操作  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。