せどりとは

せどりとは

せどりとは古本用語で古本店等で販売している安い本を他の古本店に高く転売する行為を[競取り]
と言い現在では主にインターネットを使い転売することを[せどり]と言うようです。

 

基本的には古本ビジネスのことですが、本に限らずCD,DVD,ゲームソフト等の中古品を転売することも[せどり]
の中に入るそうです。

 

さて個人でせどりを始めるには自宅にある古本、蔵書、本棚の奥に埋もれてしまっている本などを転売してみるのがいいでしょう。

その後慣れてくれば[ブックオフ]等の古本チェーン店で仕入れたり、インターネット上で探す事もできます。

 

そしてその本を売るにはネットオークションを使います。

 

代表的には「ヤフーオークション」「アマゾンマーケットプレイス」です。
基本的に流れは[ブックオフ]等で相場より安い本を仕入れ「ヤフーオークション」や「アマゾンマーケットプレイス」で売るという作業になります。

 

ここで重要なのがネットオークションの落札相場を調べることが出来るサービスを利用して

その本の価値を知り確実に儲けが出る値段で仕入れるということです。

 

aucfan.com(オークファン)が有名な落札相場検索サービスです。

 

このような検索サービスを利用して相場を知れば仕入れ値より安くしか売れないというリスクを減らすことが出来ます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。