【ワンジャスティス推奨パソコン環境】無線LANにする

無線LANにする

現在のパソコンは

無線LAN機能(子機)

を搭載するパソコンが

ほとんどで

 


 

一家族には

無線LAN機能(子機)

パソコンや

スマートフォンや

デジタル家電などを

 

 

複数所有する

世帯も珍しくありません。

 

 

 

 

自宅に

無線LANルーター(親機)が

あれば

 

 

パソコンをつなぐ

ケーブルから開放され

自宅のどこにいても

ネットにつながったり

 

 

 

一台のプリンター

複数のユーザーで

共有したりもできます。

 
無線LANルーター(親機)の性能は進化していますが

 

 

 

価格は安い物で
3000円前後から

 

 

 

 

 

 

 

 

購入可能になっています。

 

 

 

無線LANルーター(親機)の設定は自動接続ツール

(製品に付属するソフトをインストールして、それを起動して案内にしたがって接続する”バッファローの場合”)を

 使えば簡単に接続設定出来ます。

 

 

 

注意点としては

 

 

親機の

置き場所は家の中心の

見通しがいい場所に置き使うこと。

 
家が広く一台の親機でカバーできない場合は親機2台を有線でつないで使ったり、

 

 無線リピーター機能を備えた親機で2台使いにして継なぐ方法が有ります。

 
(ジャステーの個人的見解ですのでパソコンの発達とともに変わる事をご了承して下さい)

 

 

 

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。